【遮熱ネット - スパッタリングネット】
国内唯一のハイテク技術/加工を施した高機能遮光ネット。ネット表面にステンレスを薄膜圧着した4層構造。夏の高温期を乗り切る遮熱性と内張・外張ともに長期使用が可能な耐久性を実現しました。被覆資材の更新、張り替え、保管場所など、面倒な作業負担を減らします。平成元年発売開始のロングセラー製品です。




【スパッタリングネットの特徴】

通常の平面織り遮光/遮熱ネットの多くはポリエチレン製の3層構造ですが、スパッタリングネットはステンレスを加えた農業用唯一の4層構造で紫外線・赤外線・可視光線を反射/吸収します。また静電気の発生を抑え埃の付着を軽減=経年使用による遮光率変化が起きにくいネットです。軽量なネットなので展張作業も楽。季節、時期に応じた、作物が好む環境の整備が容易になります。


【使用箇所】

開閉式の内張りカーテンの場合、高い収束性でハウス内に出来る日陰を最小限に抑えます。
軽量なのでスライドカーテンのワイヤー部分との摩擦による劣化も軽減。巻き取り式カーテンにも対応(長さ繋ぎ無し)。
遮熱効果が最も高いハウス外張りでも、軽労でこまめな管理、簡単な上げ下ろしが出来ます。POフィルム等の雨除け被覆資材の劣化も抑え、作物にも施設自体にも効果を発揮します。


【対応年数事例】

5〜10年
(展張期間、設置箇所、環境等さまざまな条件下により異なりますので、年数は保証するものではありません。)

アルミ蒸着品のように金属が
酸化剥離することはありません。廃棄方法は通常の遮光ネットと同様に処理いただけます。

【ステンレスの性能】

赤外線・紫外線・可視光線を反射/吸収する効果があります。耐候性が非常に高く屋外設備に多く用いられる代表的な金属です。防錆性が高く酸化しません。

【スパッタリング加工】

金属を
薄膜圧着する加工。圧着する対象(ポリエチレン製遮光ネット)の風合いを損なわず、金属の性能のみを付加するハイテク加工です。加工前後での重量の差異は僅か。通気性も損なわれません。また人為的な摩擦を加えない限り、剥離が起きることはありません。

→ 一部商品はウェブショップで販売しております。 ←



*本試験結果は室内での設定条件下のものであり、実際の自然環境下での性能を保証するものではありません。

スパッタリングネットシリーズ&栽培作物 適応表
品名 遮光率 外張 内張 イチゴ トマト ホウレン草 大葉 シクラメン ユリ 畜舎 日除け
4SN30 25〜30%
4SFM40 35〜40%
4SN45 40〜45%
4SSV50 45〜50%
4SFM60 55〜60%
4SSV70 65〜70%
4SSV80 75〜80%
4SSV95 90〜95%
4Sシート85 85〜90%
4Sコラボ60 55〜60%
4Sコラボ70 65〜70%
4Sさんらん80 80〜85%
4Sこかげ 40〜43%
品名【4S】は…Super Stainless Sputtering Sheetの略です。N…ナチュラル / FM…黒 / SV…シルバー(すべて裏面)
遮光資材 防虫ネット 底面給水資材 トップページ
スパッタリングネット ミクロネット アクアサプライエフマットFK200 加工方法
エコノネットかるが〜る ハイセットシリーズ アクアサプライエフマットFKシルバー200 資料請求/お問い合わせ
エコノネットさんらん スパッタリング防虫ネット アクアサプライエフマットDF200 販売について
ケアシート マルハナネット ひろが〜るマットSR180 ウェブカタログ
サニーリッチ 防根透水シートKGPE50 リンク
日除けシート4Sコラボ ピンホールシート ご案内
Copyright 2016 ふじもと農材企画 All Rights Reserved